快適にステイホームできる♡おしゃれ×動きやすいルームウェアの選び方

快適にステイホームできる♡おしゃれ×動きやすいルームウェアの選び方

いつもは頑張っている分、お家ではのんびりとリラックスタイムを過ごしたいですね♡家事を頑張ってみたり、ソファでゴロゴロ寝転がってみたり、ヨガでデトックスしてみたり…。

そんなリラックスタイムのお供になるのが「ルームウェア」。あなたがルームウェアに求めるものは何ですか?着心地や動きやすさ、気分を上げてくれる可愛いデザインでしょうか?

今回はお気に入りの一着に出会うための、ルームウェアの選び方を伝授しちゃいます!

ルームウェアとパジャマは違う!一日着れるルームウェアとは?

ルームウェアとパジャマは違う!一日着れるルームウェアとは?

「ルームウェア」とは名前の通り「お部屋で着る洋服」のことです。「パジャマ」とは似ていて異なるもの。パジャマは「寝巻」と訳されるように、寝る時に着る服のことを指します。

パジャマは睡眠時の着心地の良さを第一に考えられているので、肌馴染みの良いシルクや、吸水性の良いガーゼ生地などで作られている場合が多いですね。

デザインは、ネグリジェのようなワンピースや、浴衣風、トップス×ボトムスのパジャマタイプなどがあります。どれも心地よい睡眠には最適ですが、人前に出られるようなデザインではありません。

一方でルームウェアは寝る時はもちろん、その他家で活動する時も着れる服のこと。家でゴロゴロとするとき以外に、家事や趣味、お仕事をする際も着るという違いがあります。急な来客や、ちょっとそこまでお買い物する際も使えるという特徴も!

パジャマとは違い、ルームウェアは一日着て家で活動できるという違いがあるんですね。

適当に選んじゃダメ?ルームウェアの選び方5つのポイント

適当に選んじゃダメ?ルームウェアの選び方5つのポイント

最適なルームウェアを選ぶことは、充実した休日を過ごすのにとても大切!いつも肩を張って頑張っているからこそ、お家では最大限自分を甘やかしてくれるルームウェアを選びましょう。

大切なのは、肩がこらずに体がリラックスできるデザインか、肌触りが気持ちいい素材か、動きやすいかなどのポイントを押さえること

ここからは大好きな一着と巡り合うための、ルームウェアの選び方を5つご紹介します♡

それで家事できる?動きやすいルームウェア

パジャマと違い、ルームウェアは家事のしやすさが大切なポイントになってきます。

裾がもたもたして足さばきの悪いロングワンピースや、袖が広がっているもの、屈むと体を締め付けるようなものはNG!料理やお風呂掃除などの時に汚してしまうかもしれません。

一方で、楽な体勢で休みやすいよう、ある程度のゆとりのあるものを選ぶ必要もあります。「だぼだぼすぎず、締め付けすぎず」がポイントです。

ずっと着ていたい♡着心地重視の素材とは?

ずっと着ていたい♡着心地重視の素材とは?

選び方の二つ目のポイントは「素材」。

包まれているとホッとして気持ちがとろけるような、肌触りの良い素材を選ぶのもマスト!季節のある日本では、それぞれの気候に合わせた素材をシーズンごとに選ぶのが大切です。

春夏に気持ちいい素材

コットン

通気性と吸汗性に優れた生地です。体の動き合わせて形を変えてくれる柔らかい素材なので、ルームウェアにはぴったり!汗をかきやすい夏には重宝する生地です。

また汚れても洗いやすいので、家事をする際や、家でストレッチやヨガをする人にも助かる素材です。

放湿性に優れているので、蒸し暑い時期に最適な生地です。シャリシャリと硬くごわついているイメージがありますが、洗うたびに肌に馴染んでくるので、長く愛用するほど手放せなくなりそうです。

秋冬に気持ちいい素材

綿×アクリル素材を使ったボア

ふわふわもこもこが気持ちいいボア。保湿性にも優れ、保温効果もばっちりです。何よりも肌ざわりが心地よく、ぬいぐるみに抱きしめられているような感触ですよね♡

素材をパイル編みにし、ふわふわに毛羽立てたボアは、伸縮性もあり軽さもあるので、冬の休日にぴったりな素材です。ただ100%アクリル素材だと汗を吸収しにくいので、汗が冷えて寒く感じることも…。綿が織り込まれているものがおすすめです。

キルトニット

Tシャツなどに使われる天竺を重ね合わせ、間にコットンを入れた素材です。厚みがあり、より多くの空気を含むので、通気性はあるのに保温力に優れています。汗も吸うため、冬のちょっとした運動や家事にも使える素材です。

パンツ派?スカート派?ルームウェアのデザインは?

パンツ派?スカート派?ルームウェアのデザインは?

選び方の三つ目のポイントはデザイン。ルームウェアのデザインは、あなたの好み、ライフスタイルで選んでいきましょう。実用性だけでなく、自分の気持ちをワクワクさせたり、テンションを上げるものを選ぶのも◎。

大好きなルームウェアで身を包んでいれば、リラックスタイムがもっと贅沢なものになるはず♡

ワンピース

フェミニンムード満点なのがワンピース♡お泊りデートや女子会でも、可愛く着こなせるデザインです。フワッと被るだけのデザインなので、ウエスト回りやお尻回りを締め付けず、最高にリラックスできます。

ただ掃除や軽い運動には不向き…。ロングワンピースは足さばきも悪く、しゃがんだ時に裾が床についてしまうので、汚れないよう注意が必要です。

チュニック×レギンス

ガーリーな雰囲気も残しつつ、アクティブにも動けるチュニック×レギンス。長めでフワッとしたトップスにレギンスを組み合わせたルームウェアです。

ボリュームのあるトップスにスキニーなボトムスを合わせているので、美しいシルエットが作れます。ちょっとそこまでのワンマイルウェアとして使うのもOK。コンビニや急な来客にも対応しやすいアイテムです。

トップス×パンツのセットアップ

動きやすいさ抜群と言えばパンツスタイル。トップスは同じでも、ホットパンツ、ハーフパンツ、ロングと丈の長さで表情がガラッと変わります。

トップスはTシャツ、トレーナー、スウェット、パーカーなどチョイスはたくさん!セットアップをバラバラに組み合わせて、コーデの種類を増やしても良いでしょう。

伸縮性が良くスポーティーなスウェットのセットアップや、Tシャツ×パンツはワンマイルウェアとしても有能。軽い運動にも使えるので、一日中どの活動にも対応できちゃいます♡

急なお客さんにも慌てない!おしゃれルームウェア

急な宅配便が来た時、困った経験はありませんか?デザイン性の高いルームウェアなら、急な来客でも大丈夫!肩を凝らせないゆったりとしたデザインでありながら、おしゃれなルームウェアはとても万能なんです。

気取らないTシャツ×パンツにワンポイントリボンが付いていたり、ズボンの裾がきつくない程度に絞られているもの、フードが付いているものなど、一工夫しているものを選ぶと、グンとおしゃれ度があがりますよ。

[related_link 957]

プラスワンでおしゃれにルームウェアを着まわそう

プラスワンでおしゃれにルームウェアを着まわそう

在り来たりなルームウェアをおしゃれに着こなしたり、長年着古して飽きてきたルームウェアをレベルアップさせるのが「プラスワンアイテム」♡

ルームウェアにプラスワンさせて、お部屋での時間をもっと楽しくするアイテムをご紹介します。

プラスワンアイテム①ガウン

洋画なのでよく見る、ルームウェアの上に着る羽織りものです。ふわっと柔らかい厚みのある素材のものが多く、丈も長いので、全身を暖かく包んでくれます。

優雅な気持ちになれる、冬の防寒アイテムです。

プラスワンアイテム②カーディガン

綿のルームウェアだけでは心もとない、という時に使えるのがカーディガン♡オールシーズン使える便利なプラスワンアイテムです。カーディガンの長さやデザインを変えるだけで、いつものルームウェアが一層おしゃれに早変わりします。

プラスワンアイテム③ソックス

地味なルームウェアを華やかに変身させてくれるのが、ソックス。最近は靴下専門店に色んな柄やカラーのソックスがあるので、選ぶのも楽しいですよね。

足首を締め付けすぎると、血行が悪くなるので要注意!ゴムがゆるく、ふわふわもこもこのソックスが人気です。差し色に派手めのカラーを選ぶのもおすすめ♡動物や顔が描かれているような、遊び心あるものを選んでも楽しいですよ。

おしゃれに着こなすルームウェア4選

ルームウェアの選び方は分かりましたか?ここからは、お家時間がもっと楽しくなるような、おしゃれルームウェアを4つご紹介していきます。

丈裾デザインがおしゃれ♡セレカジ風スウェット

緩すぎたり、ダボっとしすぎると、だらしない印象になりがちなスウェット。お家にいる分にはいいですが、ちょっとお出かけしたい場合は、シルエットが美しく見えるものを選びたいですね。

スウェット生地でも、七分袖になっていたり、ボトムスの裾が絞られているものは、シュッとした印象で、おしゃれ度がグンとアップ!あたかも重ね着しているかのようなデザインも◎

ナチュラルなのにエッジの効いたデザインが、おしゃれ心をくすぐります。


fleximg
CHECK!!

七分丈スリットスリーブスウェットセットアップ

スウェットからチラ見えのシャツがなんちゃって重ね着を演出。
ゆったりしているのに外しすぎない「こなれ感」が特徴。
セットアップなので即コーデが完成しちゃいます♡
購入ページはこちら

シルエットが美しい♡スウェットワンピース

伸縮性のよいスウェット生地のワンピースは、ルームウェアとしても、ワンマイルウェアとしても有能♡動きやすいワンピースですが、ウエストマークがあるのでツーピース風に見えます。

腰回りに絞りがあるので、女性らしいシルエットを強調し、スタイル良く着こなせますよ。スカートやスリーブは長すぎず、裾も広がりすぎないので、お家作業も楽々♡


fleximg
CHECK!!

ラフスウェットワンピース

ラフ×おしゃれなロングスウェットワンピース。
ウエストマークがメリハリの付いたシルエットに。
パンプスにも、スニーカーにも合わせやすく、一着でセレカジ風コーデが作れます♡
購入ページはこちら

エレガントなお姫様気分♡サテンのルームウェア

フェミニン気分を盛り上げてくれる、とろみ素材のルームウェアセットアップ。肌触りも抜群で、心身共にリラックスできそうです。胸元や裾にレースが仕立て上げられているので、お家でも変わらず可愛くいられます♡

カーディガン付きなので、色んな着こなしをして、表情が変えられるのも楽しいですね。女子どうしのパジャマパーティーでも注目の的になること間違いなし!


fleximg
CHECK!!

エレガントなナイトウェア3点

ちょっぴり色っぽく×ガーリーに♡
お家の中でも可愛いもので包まれていたい女の子にぴったりなルームウェア。
柔らかく体にフィットするサテン生地なので、ナイトタイムもリラックスできそう♡
購入ページはこちら

着回し力抜群!フリースシンプルパーカー

普段使いはもちろん、ルームウェアとしても使いやすい、もこもこ素材のパーカー。シンプルなのでどんなボトムスとも合わせやすく、コロコロ表情が変化します。

ルームウェアとして使う場合は、大きめサイズを選んでダボっと着るのもおすすめ♡ボトムスをスウェットやレギンスにすれば、オーバーサイズのトップスが映え、華奢感が強調できますよ。


fleximg
CHECK!!

ふんわりフリース風シンプルパーカー

肌触り重視のフリース風仕立てのパーカー。
お家使いはもちろん、アウトドアやショッピングなど幅広く活躍!
ショートパンツやレギンスと合わせれば
おしゃれにステイホームできちゃいます♡
購入ページはこちら

まとめ

いかがでしたか?今回はお部屋での時間を、もっと優雅でハッピーにするルームウェアをご紹介しました。素材やデザイン、自分のライフスタイルなど選び方のポイントを押さえれば、もっと贅沢な休日が送れそう♡

質の高い休日を過ごし、明日へのエネルギーをチャージしましょう。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください