【丸一日コーデ案】おしゃれ×ラフ×インスタ映えリゾートコーデ

【丸一日コーデ案】おしゃれ×ラフ×インスタ映えリゾートコーデ

タヒチ、モルディブ、プーケット。今度の休みはリゾートへお出かけの予定がありますか?パッキングの際、どんな服を持っていけばいいか、悩む人って意外に多いですよね。

贅沢なバケーションを楽しく過ごすためには、おしゃれも欠かせない大切な要素。手は抜けませんよね!

今回は、リゾートが好きすぎて南国に引っ越した筆者が、「これを持っていけば間違いない」おしゃれリゾートコーデをご紹介します。

リゾート気分を盛り上げるコーデのポイントは?

リゾート気分を盛り上げるコーデのポイントは?

キャリーバックを前に「何を持っていけばいいの!」とパニックになるのは、「旅行前あるある」ですよね。

一週間分、もしくはそれ以上の服をパッキングする場合、旅行先の日程、天候、日数などを考慮に入れながらコーディネートを決めないといけません。もしもの場合を考えて余分に服を持っていくと、荷物はあっという間にパンパン!

旅行時のコーデは、前もって考えておくのがおすすめ!コーデを簡単にイラストにしてみましょう。合わせるバッグや靴も書き加えます。

一日ごとの服を大きめ巾着や小分けバッグに分けておくととっても便利!描いたイラストと一緒に小分けバッグに入れると、その日に迷うことがありません。

さて、コーデを決める際の、押さえておきたいポイントが3つあります。ここからはリゾート旅行の洋服選びに参考にしたい、ポイントをご紹介しますね♡

かさばるのはNG!着回し力抜群×オールインワン

第一のポイントは「かさばらない洋服を選ぶこと」。旅行先でお土産などを買うことも考えると、キャリーバックに余裕を持たせておかなければなりません。

オシャレをしたいからと言って、あれもこれも大量に持っていくことはNG!できるだけ少ないアイテムで、毎日バラエティに富んだコーデをするのが腕の見せ所です。

絶対持っていきたいのは、着回し力抜群なシンプルなTシャツやタンクトップ。ボトムスを変えるだけで色んなコーデを作ることができます。

また、忘れてはいけない優秀アイテムは「ワンピース」や「オールインワン」「セットアップ」。一枚でコーデが完成するこれらのアイテムはリゾートコーデの定番!薄手で抜け感のある生地のものを選べば、かさ張らず、リゾートムードにもぴったり♡

セットアップは単体で着まわすこともでき、これだけで3つのコーデが完了しちゃうので、ぜひ持っていきたいアイテムです。


fleximg
CHECK!!

チェックリラックスツーピース

柔らか素材のふんわりトップス×ボトムス。
ツーピースなので単体で着ればコーデに幅を持たせられます。
ライトなグリーンのチェック柄が、気分を明るくしてくれそう♪
購入ページはこちら

[related_link 2502]

インスタ映えは必須!気分を上げるカラフル柄

旅行の思い出は、一分一秒記録にとどめておきたいもの♡写真を撮る機会も多くなるので、おしゃれの手を抜くわけにはいきません!

インスタやその他のSNSにアップすることも多いので、写真映えを考えたコーデも大切。リゾート地ではいつもは着ないような派手めの服でも大丈夫!南国の派手な花に負けないような、鮮やかなカラーも写真映えしますよ。

また普段はあまりトライしないような、露出多めの服や、フワッとしたガーリーな服、ボヘミアン風の服もOK。着てみたいけれど、日本じゃなかなか着れなかった、という服に挑戦できるチャンスです♪


fleximg
CHECK!!

ワンショルダーフラワーワンピース

オフショルダーがリゾートムードを盛り上げるゆるフワワンピ。
スカート丈がアシンメトリーになっていて、歩く度優雅に揺れるのが素敵。
淡くキュートなピンクの花柄が、女の子らしさを後押しします。
購入ページはこちら

着ていてラクチン♪ラフ×おしゃれを追及

強い太陽の日差しの下、砂の多いビーチを歩くことを考えると「薄手」「通風性のいい」「吸汗力のいい」「サラッとした素材」のものが一番!厚手のパンツや体にフィットするスキニーパンツはあまり適していません。

リラックスムードにぴったりなのは、インド綿素材のロングスカートやサルエルパンツ、デニムのホットパンツやシフォンのガウチョパンツなど。

せっかくゆったりした時間を過ごしに来ているのですから、体に締め付けず、存分にリラックスできるデザインや素材を選ぶようにしましょう。


fleximg
CHECK!!

シフォンガウチョパンツ

着やすさ、肌触り抜群のシフォン生地のパンツ。
ガウチョデザインがこなれた今風シルエットを作ります。
シンプルトップスでも様になる、大人のゆるカジアイテムです。
購入ページはこちら

リゾートコーデがワンランクUPするアイテム

三つのポイントが分かったところで、今度は決めたコーデをもっとおしゃれにする小物を選んでいきましょう!あったら便利なアイテムばかりなので、荷物に余裕がある場合は、ぜひ持っていってくださいね♡

カーディガン

リゾート旅行で「持ってきてよかった~」と感じるのがカーディガン。南国は暑いイメージなのでうっかり忘れがちですが、タクシーやショッピングモールなどはかなり冷房が効いています。屋外でも夜になるとひんやりする日もあるので、カーディガンは必須!

Tシャツはもちろん、水着の上からも羽織れる薄手で柔らかい素材のものがグッドです。かさ張らないものならバッグに折りたたんで持ち運ぶこともできますね。


fleximg
CHECK!!

花柄きれいめレースカーディガン

サラッと羽織れる軽めのレースカーディガン。
シンプルな服に合わせると、主役級の存在感♡
一気にボヘミアンチックになるリゾート向きのアイテムです。
購入ページはこちら

サングラス

リゾート気分を高めてくれるサングラスも忘れてはいけません。いつものコーデでも、サングラスをプラスするだけで、写真がかっこよく決まりますよ♪サングラスをTシャツの胸元にひっかけるだけでも、おしゃれなアクセントになります。

日本とは比べ物にならないほどの強い日差しから目を守るためにも、サングラスは持参していきましょうね。

水着の上に♡羽織りもの

筆者が声を大にしてお勧めしたいのが「水着の上に着る羽織りもの」。リゾート地では、ビーチやプールで遊んだその足でランチを取ったり、ブラっと街歩きをすることも多いですよね。

だからといって水着のままレストランやプールサイドバーに入るのは気が引けます。そんな時便利なのが水着の上からおしゃれに羽織れるアイテム。上からスポッとかぶるだけで街歩きルックに変身できます。

少し長めの丈のものなら、短かめのワンピース風になりとても万能♡脱げばすぐに泳ぐこともできますし、ビーチサイドでの日焼け対策としても使えますよ。


fleximg
CHECK!!

Vポンチョカバーアップ

水着の上からすっぽりかぶれる、便利なカバーアップ。
長さも程よくあるので、ビーチサイドでの食事や買い物の時も便利♡
裾のV字が縦ラインを強調し、足長効果にも期待大!
購入ページはこちら

大きめイアリング×バングル

リゾートスタイルにしっくりマッチするのが、大きめのイアリング。

輪っかタイプやロングタイプなどデザインは多種多様ですが、ボリュームのあるのがおすすめ♡シンプルなコーデに合わせると、一気にセレカジ風に変身できます。旅先ではその土地に合ったアクセサリーがよく売られているので、旅の思い出に購入してもOK♪

腕輪はバングルがかっこよく決まります。定番のゴールドはもちろん、ウッドやラタンのバングルも旅気分をアゲてくれますよ。

ウェッジソールサンダル

リゾート先では、思いの他よく歩きます。非日常を味わいながら、海外の街を散策するのって楽しいですよね。散歩の際も疲れ知らずなのがウェッジソールのサンダル。ヒールは高めですが、全体が底上げされているので疲労を感じにくいのが特徴です。

特に麻素材でできたソールはリゾートライクでおすすめ♡旅には靴を何足も持っていけるわけではないので、どんな色のコーデにも合わせやすいベージュやグレー、白などのサンダルが優秀ですよ。


fleximg
CHECK!!

ウェッジサマーサンダル

どんなコーデも邪魔しない、落ち着いた色合いのウェッジソールサンダル。
品よくあしらわれたスタッズが、センスの良さを感じます。
スカート・パンツにも合わせやすいシーズンライクなアイテム♡
購入ページはこちら

【シーン別】ある一日のリゾートコーデ案

ある一日のリゾートコーデ案

ここからは、筆者がリゾート地でよく過ごす、ある一日を例にコーデを提案していきたいと思います♡あなたも旅のプランを想像しながら、コーデを選んでいってくださいね。

ゆったりホテル朝食×ラフなボヘミアンコーデ

リゾートホテルは、海辺や屋外のガーデンで朝食を取れることが多いです。気持ちいい南国の風を浴びながら、ゆったり食事を楽しみましょう。

ホテル内でのコーデは綿素材のゆったりスカートやワンピースがおすすめ。足首まであるロング丈だと一層雰囲気がでますよ。


fleximg
CHECK!!

ボヘミアン風オフショルトップスとマキシスカートのセットアップ

鮮やかなグリーンと、リゾート地によく馴染む小花のデザインが可愛い。
トップスのフリルや胸元フリンジが女性らしさを演出。
オフショルダーやチラ見せのおへそが艶やかで、とてもシーズンライク♡
購入ページはこちら

午前♡プライベートビーチでのんびり×水着コーデ

朝ご飯を食べたら、ホテルのプールやビーチでのんびり思い思いの時間を過ごします。読書をしたり、日光浴をしたり、泳いだり…。ちょっとのどが乾いたらプール横のバーでお酒をたしなんだり♡

そんな時は、水着の上から着てもおしゃれなトップスを持参するのが◎透け感のある素材だと、涼し気で色っぽい感じに♡水着だけの時とは違った表情を見せることができます。


fleximg
CHECK!!

ボタニカルビキニレーストップ3点セット

緑の多い南国によく映えるボタニカル柄の水着。
上からサクっと羽織れるレーストップ付きが嬉しい♡
フワッとボリュームのあるスリーブが女性らしさを後押し。
購入ページはこちら

午後♡ツアーでアイランドホッピング×水着重ね着コーデ

ツアーに申し込んでちょっと遠出することもあるでしょう。クルージングやスキューバーなど試してみたいことがたくさん♡ツアーの場合、他のツアー参加者と一緒に送迎バスに乗って集合場所に行き、さらにボートに乗り換えることも…。

目的のビーチに着いても更衣室などが用意されていないことが多いので、水着は前もって着ていくのが必須!かといって水着のままバスやボートに乗れないので、水着を下に着用し、上から服を着ていくのが一般的です。

目的地に着いたら即脱げて、帰りもすぐに着用できるものと言えば「ワンピース」。フワッとした素材とデザインのワンピースなら、水着の上から簡単に羽織れて便利ですね。

水着を着てもアウターに響かないような、ラフなフレアシルエットのワンピースがおすすめです。

見た目も可愛く、実用面でも使いやすい一着を選んでくださいね♡


fleximg
CHECK!!

リゾートオフショルワンピース

カラフルで目を惹く、夏らしいワンピース。
胸元からお腹にかけてふんわりしたデザインなのでラフに着こなせます。
ウエストのギャザーでメリハリのついたシルエットを実現♡
購入ページはこちら

夕方♡街へショッピング×優雅なセレカジコーデ

涼しくなってきたら、友だちと街へお土産を買いに行きましょう。カフェやフォトスポットで写真を撮る機会の多い街散歩は、写真映えするファッションをチョイスしましょう。

ビーチスタイルとは雰囲気を変えて、優雅なセレブの休日風にしたり、エスニック風、ポップなLA風も素敵♡

鮮やかで注目を惹く、カラフルなものを選んでも良いですし、色鮮やかな街並みとあえて対象のモノトーンをチョイスするのもグッド!


fleximg
CHECK!!

バックリボントップス×ストライプフレアスカート

オードリーヘップバーンを連想させる優雅なモノトーンコーデ。
デコルテを美しく見せるトップスは短めサイズでリゾート向き。
バックに大きめリボンのあるスカートは色んなシーンで使えそう♡
購入ページはこちら

夜♡おしゃれディナー×カジュアルエレガントコーデ

リゾート地のレストランはリゾートコードが比較的緩いですが、高級感のあるレストランはそれ相応のドレスでいくのが望ましいでしょう。

旅行先ではいかにも気取った感じではなく、カジュアルな要素も取り入れたドレスがおすすめ。

トレンドのフィッシュテールなら、カジュアル×エレガントのバランスがちょうど良く、みんなの視線を独り占めすること間違いなしです!

白地に花が描かれた清楚系ドレスは、とても軽やかで爽やか♡誰の目にも好印象に映ります。ラグジュアリーな夜の最高のお供になるはず!


fleximg
CHECK!!

オーガンザレースフィッシュテールドレス

光沢のあるオーガンザ生地が特別な日を演出。
清潔感のある白のドレスが清楚な雰囲気を後押し。
トレンドのフィッシュテールが特徴のエレガントなドレスです。
購入ページはこちら

まとめ

リゾートコーデを考えているときってワクワクしますよね♡準備段階から旅行はすでにスタートしています。せっかくの贅沢な休日を、最高の思い出にできるように、おしゃれの準備も万端にしましょう。

「あれ持ってくればよかった!」なんて残念なことにならないように、しっかりプランニングして、素敵なホリデーを過ごしてくださいね♡

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください