夏のデトックス食材といえば「パクチー」!おいしく取り入れてもっと美しく♪

夏のデトックス食材といえば「パクチー」!おいしく取り入れてもっと美しく♪

最近もてはやされているハーブ「パクチー」。
このパクチー、実はデトックス効果に優れていることをご存知でしたか?
今回は、風味付けだけでなくデトックスにも利用できるパクチーの効果やおすすめの取り入れ方をご紹介します♪

おそるべし?!パクチーの美容効果

播種から1ヶ月。収穫までもう一息。#露地栽培 #シャンサイ #パクチー

tomi_kenさん(@scatterbrainspunk)がシェアした投稿 –

多くのエスニック料理に使われるパクチーには「キレート効果」と呼ばれる効果があります。
これは、体内の有害毒素(普段食べている食品に含まれる添加物や外を歩いた時に触れる大気汚染物質、水銀や亜鉛など)を体外に排出する効果で、私たちの体内から排出が難しいこれらの物質を体外に排出してくれる心強いハーブなんです。

デトックスが正常出ない場合に起こりがちなトラブル

もし、デトックス(毒素排出)が停滞してしまうと、このようなトラブルが起こりやすくなってしまいます。

  • 肌荒れ
  • 疲労・だるさの発生
  • 血行・リンパの停滞
  • など。

    毒素が排出されないと、ニキビやクマ、くすみができやすくなったり、ずっと疲労感が取れないなど、わたしたちのライフスタイルや美容に大きな影響を与えがちに。美肌と健やかなライフスタイルを送るためにはデトックスはマストといえるでしょう。
    他にも、パクチーには体内に溜まったガスの排出効果や抗ウィルス効果も発見されていますよ。

    パクチーに含まれる栄養素

    キレート効果以外にも、パクチーには様々な栄養素が含まれています。

    • 美白ケアに欠かせないビタミンC
    • お肌の調子を整えるビタミンE
    • 疲労物質を分解・体を疲労回復させるビタミンB1
    • 皮膚や粘膜の健康をキープさせるビタミンB2

    など。

    これらの健康効果だけでなく美容効果に優れた栄養素の助けもあり、パクチーは美容にも強いハーブとして知られています。

    パクチーはどうやって取り入れる?

    ここからは、パクチーのおすすめの取り入れ方をご紹介します。

    麺料理のトッピングに

    一番使いやすいのは食事のトッピングに使う方法。特にラーメンなどの麺料理にはぴったりですよ。

    ホームメイドカクテルのトッピングに

    パクチーはトニックウォーターやビールベースの飲み物にも最適。葉っぱを乗せるだけで彩りも豊かになりますね。

    パクチーが苦手なら揚げてみて

    パクチーは独特の風味が苦手という方も多いかもしれませんね。風味が苦手なら、かき揚げなどにパクチーを混ぜてみてください。香りが和らぎ、食べやすくなりますよ♪

    パクチーでお肌と体をメンテナンス♪

    パクチーに含まれる美容効果やおすすめの食べ方をご紹介しました。夏の料理とも相性が良いので、ぜひトライしてみてくださいね♪

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)