毛穴・くすみが気になるなら「酵素洗顔」を有効活用しよう♪

毛穴・くすみが気になるなら「酵素洗顔」を有効活用しよう♪

黒く目立つ毛穴やお肌のくすみ、なかなか改善されずお困りの方はいらっしゃいませんか?

普通のクレンジングや洗顔では落としきれない汚れが蓄積すると、どんどんお肌がくすんで見えてしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが「酵素洗顔」。

毛穴対策や古い角質・角栓除去を考えている方に最適の洗顔料ですよ。

さっそく、酵素洗顔の魅力や選び方をご紹介します。

酵素洗顔って何?

酵素はタンパク質の一種で、タンパク質と脂肪を分解する働きをもつ物質です。

この働きを利用して、お肌の古い角質や過剰分泌された皮脂を酵素分解してきれいにするのが酵素洗顔です。

形状としては、「パウダー状」のものが主流。

これは、酵素が水と混ざり合った際に最も活性化する性質を生かしたものといえます。

パウダー状のほうが、角栓や毛穴汚れの除去効果が強いのですね。

酵素洗顔に期待できる効果

酵素洗顔では、お肌のごわつきやくすみの原因になる「古い角質」を落とす働きがあるため、くすみ・毛穴汚れが解消されます。

この働きで、肌触りがつるつるになるだけでなく、蓄積され続けていた角質が落ち、お肌のターンオーバーも改善されるように。

酵素洗顔料の選び方

では、ここからは酵素洗顔料のおすすめの選び方をご紹介します。

1. 毛穴詰まりや角栓対策なら「皮脂分解酵素入り」を

皮脂分解酵素「リパーゼ」には、角栓を除去する働きがあります。

小鼻周辺の毛穴やイチゴ鼻にお悩みの方は、まずはリパーゼが含まれる酵素洗顔料を選んでみましょう♪

くすみ対策なら「タンパク質分解酵素入り」を

「プロテアーゼ」「ブロメライン」「パパイン酵素」といった物質がタンパク質分解酵素にあたるもの。

お肌表面の角質を分解する働きに優れているため、くすみの原因を除去してくれますよ。

不要な角質が除去されることで、ニキビができにくいお肌作りも目指せますね♪

乾燥が気になる方は「保湿物質」に着目して

皮脂や角質を落とす酵素洗顔。
乾燥が気になる方も多いかと思います。

乾燥肌の方は、「ヒアルロン酸」「セラミド」といった保湿物質が配合されているものを選んでおくと良いでしょう。

酵素洗顔の注意点

酵素洗顔を使う上で注意していただきたいのが、「使用頻度」。

酵素洗顔を毎日行うと、お肌に必要な皮脂や角質までも落ちやすくなってしまいます。

そのため、酵素洗顔は「スペシャルケア」と考えておくと良いでしょう。

使用はお肌が敏感な方は週1回、そうでない方でも2〜3日に1回程度にとどめておくと◎

酵素洗顔で透明感のあるお肌に♪

余分な皮脂・角質を落とす酵素洗顔の魅力や選び方をご紹介してきました。

お肌に残る余分な皮脂や角質が引き起こす肌トラブルを未然に防ぎ、美しいお肌を作る近道である酵素洗顔。

ぴったりな酵素洗顔料を選んで、より透明感のあるお肌を目指してみませんか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)