意外と知らない、簡単な「足のむくみ」対策を知ろう♪

意外と知らない、簡単な「足のむくみ」対策を知ろう♪

なにかと私たちの見た目や健康に大きな影響を与えがちな「むくみ」。

みなさん、普段どんな対策をされていますか?

今回は、間違って覚えていがちなむくみケアの正しいケア方法をご紹介。

簡単なケア方法を覚えて、むくみの解消を目指しましょう♪

むくみの対処法、加減を間違えると逆効果に

足がむくんでいる時、むやみに揉んだり、過度なマッサージをしていませんか?

実は、対策法によっては加減を間違えるとトラブルを引き起こしてしまうこともあります。

塩分の取りすぎや運動不足などで引き起こされがちなむくみの正しいケア・予防方法を見ていきましょう♪

1. 足のむくみケアは「むくむ前」からしよう!

むくみケアでよく間違えがちなのが、「足がむくんでからケアをする」方法。

実は、むくみは1日かけてゆっくり現れる症状。

むくんできてからケアするのではなく、むくむ前から先手を打ってマッサージや運動をするよう心がけ、むくみを予防しましょう。

(ケア方法はこの後ご紹介します♪)

2. 弾性ソックスは余計な「締め付け」がないものを選ぼう!

着圧ソックスや弾性ソックスはむくみ対策に使う方が多いかと思いますが、きつすぎるものを履いていませんか?

きつすぎるものは、しびれや痛みを引き起こしやすく、普段の生活に大きな影響を及ぼすことも。

なるべくジャストサイズのソックスを選んで様子を見てみましょう。

また、弾性ソックスを就寝中に履くのは、「しめつけ」に気づきにくく、血流トラブルなどが起こりやすくなるためおすすめできません。

3. マッサージは痛みを感じない程度の力で

むくみの大きな原因の1つに、「リンパの流れの滞り」がありますが、リンパは体表近くを流れているため、あまりに強い力でぎゅうぎゅうマッサージすると、うっ血の危険性が高まってしまいます。

マッサージの際は、「やさしく」を心がけてマッサージしましょう。

体の血行が良くなっている入浴中にできる簡単なマッサージをしてみたり、

簡単なヨガをしてみるのも良いですね♪

また、自宅だけでなく、会社や外出先でもむくみ対策ストレッチは可能。

たとえば、

  • 立ち仕事の間に足踏みする
  • デスク下でかかとを上げ下げする
  • アキレス腱を伸ばす
  • ゴルフボールを足の下に置き、コロコロ足裏を刺激する
    1. など、立ったまま、もしくは座ったままできるむくみ対策もありますので、座り仕事・立ち仕事が多い方は職場でも、むくむ前から対策できますね♪

      むくみケアは、むくむ前からの正しい対策・ケアが必須!

      むくみケアで気をつけたいポイントや、簡単にできる正しいケア方法をご紹介してきました。

      むくむ前からの先手を打った対策・ケアでリンパの滞りによるむくみの改善が期待できます。

      むくみに悩んでいる方は、一度試してみてくださいね♪

      LEAVE A REPLY

      *
      *
      * (公開されません)